狛江の歯科、歯医者ならアップル歯科にお任せください。
HOME>インプラント

メンテナンスの重要性

インプラントもメンテナンスが大切です

インプラント治療は、手術後の正しいメンテナンスが肝心です。
インプラントは人工の歯ですので虫歯にこそなりませんが、ケアやメンテナンスを怠るとインプラント歯周炎という歯周病のような病気にかかってしまうことがあります。
だからこそ正しいメンテナンスを行わなければなりません。


メンテナンスの重要性

その為、アップル歯科では歯科衛生士による正しいブラッシング指導(TBI)や、専用の医療機器 を利用した歯のクリーニング(PMTC)も行いメンテナンスに力を入れております。



定期検診とご自身でのケア

定期検診

アップル歯科クリニックでは、インプラント治療後3~4カ月に1度来院していただき、噛み合 わせ、レントゲン、歯周検査を行い、インプラント、天然歯の長期安定に努めています。


ご自身でのケア

定期健診を受けることはもちろんですが、歯間ブラシやフロスを使用したブラッシングで自分の歯と 同じように丁寧にケアしてください。当院の衛生士がお伝えするメンテナンス方法を守っていただけ れば、インプラントの長期間の維持が可能です。